リンパマッサージ!

こんにちは!MeYouGYMです。

ブログ画像

長時間のデスクワークや立ち仕事などで足むくんでませんか?

脚のむくみは、同じ姿勢で長時間いることで、リンパの流れが悪くなることが原因。
特に、リンパが集中する膝裏が硬くなることで、老廃物が溜まりやすくなり
さらに膝裏の筋肉が硬く縮んでいると、歩くときに膝が曲がったままになり、
骨盤の歪みや姿勢の悪さにもつながります。

なのでまずは、膝裏を集中的にほぐしましょう!!!!!

膝裏をほぐして柔軟にしておくことは、美脚にも、姿勢にも大きく関わり、
さらに膝の痛みや違和感が起こりにくくなるので、意識してメンテナンスしておきましょう★

膝裏全体を
気持ちよく、まんべんなくほぐして、足のむくみもだるさもすっきり解消することを
寝る前の習慣にして、むくみが起こりにくい脚をキープ!

トレーニングだけでなくケアもしっかりすることで
理想の身体に近づきましょう♪

脚のむくみが特に気になる方は骨盤EMSもおすすめです!

続いては、デスクワークや座りっぱなしの方にオススメしたい鼠経リンパをほぐすメリットをご紹介!

股関節調整がいかに女性にとって美ヂカラを底上げしてくれるか、は皆さんよくご存知だと思います。
股関節を構成する筋力群には、いわゆるボディラインを作る深層筋が多いため
筋力低下や普段の間違った姿勢が原因で便秘や冷え性、生理痛などを引き起こします。
体内循環が悪いと、当然肌はくすみ、脂肪も溜め込むことになります。

鼠蹊部(そけいぶ)が柔軟になると、血液循環にプラスして
リンパの流れがよくなる体は全部繋がっています!
 下半身痩せを目指す時は、お腹の深層筋との関係も考えながら実践すると
全身の筋バランスも取れて美ボディになります。

座った姿勢が長いと、鼠径部は上半身の重みで押しつぶされてリンパの流れが悪くなり
午後には脚がパンパン、つま先が冷え冷えといった状態になります。
鼠蹊部(そけいぶ)が柔軟になると、血液循環にプラスして、リンパの流れがよくなるので、
不要な水分や老廃物が流れやすくなります。

鼠径部をほぐすことで全身の流れがよくなることはもちろんですが、
股関節、鼠径部のまわりの筋肉もほぐれて骨盤が安定すると、


深層部の筋肉が働き正しい姿勢になる=筋肉がたくさん使える=基礎代謝アップ=痩せ体質効果も期待

鼠径部を伸ばしてリンパの流れをよくし、下半身のだるさを解消します。
下半身の血流やリンパの流れが良くなれば
全身の老廃物も流れてデトックス効果もアップするので、美肌効果も期待出来ます。

ゆるやかにお腹の深層筋を伸ばす動作で、便秘解消はもちろんですが
裏側の腰の血流もよくなるので腰痛にも効果があります。
また、後ろ脚の太もも前側も非常によく伸びるので、太ももの張りや疲れが解消され美脚効果大!

ぜひ、寝る前に一日の疲れを解消して、明日の美ヂカラ補給をしてください。

—————————————————————–

MeYouGYM

〒260-0031
千葉市中央区新千葉2-1-12 4F

TEL 050-3533-5480
TitalBeautyジュリアンマーラ総合受付

JR千葉駅西口 徒歩1分

【営業時間】
10:00~20:00

【定休日】
火曜

——————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

ハッピーハロウィン🎃